スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚記念礼拝

毎年6月の第一日曜日、4年前にわたしたち夫婦が結婚式を挙げた「麻布セントメアリー教会」における「結婚記念礼拝」に出席している。

この礼拝の内容は聖歌隊の賛美歌・聖書朗読・牧師の説教等である。

また、キリスト教式の結婚式で一般的に行われるあの有名な「誓約」もあり、「結婚記念礼拝」においては「再誓約」と呼んでいる。

誓約は、牧師が
「健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか」
と問い、

新郎・新婦が
「はい、誓います。」
と答えるものだが、同じことを「再誓約」でも行う。

他の人にとっては聞きなれたフレーズかもしれないが、わたしたち夫婦にとっては、この「病めるときも」という一節が胸にグッとくるのだ。

IMG_0416_convert_20110605231835_convert_20110605232216.jpg


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。